なごみトップへ

かんたんツボ紹介



かんたんツボ紹介トップ
 バックナンバー >> 胃腸が弱ってる 冷えがある 元気がない イライラする 目が疲れる
頭痛がする 胃腸に元気がない せきが出る ノドが痛い よく眠れない
花粉症で困る ストレスを解消したい 肩こりをなんとかしたい



<こんなときに使おう>
頭痛がする
胃腸に元気がない
せきが出る
ノドが痛い
よく眠れない

崑崙(こんろん) 頭痛に。

崑崙
場所:外くるぶしの後ろ。くぼんだ所。

なんだか、頭が痛い。
頭痛がする時は、ここを使ってみましょう。


頭から遠いじゃないか。
そう言わずに、崑崙を優しく押してみましょう。ここのくぼみに、
ちょうど指先の丸みが収まるような感じ。押すと、気分がホッと
落ち着きます。


不思議と、頭から離れたツボでも頭痛に効果があるのです。
頭にあるツボ、百会も合わせて使うとより効果的です。

足三里(あしさんり) 胃腸に元気を!

足三里
場所:ひざ下10cmくらいの所で、すねの骨から外側に3cmくらいの場所。

ここはとても有名なツボで、
胃腸が弱っている時などに効果的なツボです。


有名なだけあって、その効果も高いです。
食欲がないときや、便秘などで困ってる時、ここのツボをほぐしてあげると
胃腸の調子はぐん、とよくなります。



◎お灸してみよう!
 三里は病気を予防するためのツボとして非常に優れたツボです。
ここに定期的にお灸をしておけば、抵抗力が格段に上がりますよ。
かぜを引きやすかったり、体調を崩しやすい方は試してみてはいかが?

尺沢(しゃくたく)  せきを抑える

尺沢
場所:肘を曲げた時にできるしわの上で、
親指側のくぼみ、またはこゆび側のくぼみ。(気持ちいいほうを選びましょう)

せきが出て苦しい時は、尺沢を使うと楽になります。


このツボは、胸苦しい時、ノドが痛いとき…などなど、呼吸器系全般に
効く
のですが、なかでもせきへの効果はピカイチです。


カゼは治ったけど、せきがまだ止まらない…なんて人は、ぜひ尺沢を使ってみましょう。


※ひとりで押すときは、押される腕のほうに力が入らないように気をつけよう。

照海(しょうかい)  ノドの痛みに

照海
場所:内くるぶしの下1cmくらい。

このツボはノドの炎症に効果があり、 ノドの痛みを取るのに優れています。


内くるぶしの下のくぼみを押すと、ずん、と重めの痛みを感じると思います。
そこが照海のツボ。(くぼみは小さいので見つけにくいかも知れません)


ノドがちくちくと痛む時は、このツボを使ってみましょう。


◎お灸してみよう!
 押した時の"重めの痛み"が苦手なら、代わりにお灸を使ってみましょう。

失眠(しつみん)  眠れない時

失眠
場所:足の裏、かかとの骨の真ん中。

眠れない時はここのツボを使ってみましょう。逆に眠れなくなりそうな
ツボの名前ですが、そんなことはないです。


押したりもみほぐしたりしていると、不思議な心地よさを感じます。
足の裏のツボ押しというと、土踏まずあたりがいちばん気持ちよさそうな気がしますが、 失眠のツボも質の違う気持ちよさがありますね。ここ、ハマります。


その他足の痛み足の疲れにもかなりの効果があります。


足の疲れも取れてぐっすり眠れる、なんて贅沢なツボなのでしょう。


HOME

料金表 ツボ指導 無料相談 こんな方におすすめ かんたんツボ紹介
からだクイズ なごみについてQ&A プロフィール お問い合わせ アンケート


なごみ お勧め本
爽快!すぐ効く―足ツボ・リンパマッサージ 爽快!すぐ効く―足ツボ・リンパマッサージ
写真つきなのでわかりやすく、誰でも簡単にできる足ツボマッサージの本です。 頭痛や肩こり、低血圧、生理痛、足のむくみなどの症状に悩む人におすすめ。

お医者さんがすすめるツボ快癒術
副作用なし、得体の知れない薬物をむやみに飲むより安心。お金も時間もかからない。 自分で簡単にできるから医者も薬もいらない。
…と、お医者さんが言ってます。
お医者さんがすすめるツボ快癒術

Copyright ©2002-2003 Nagomi All rights reserved(2003/2/2)