なごみトップへ


猫を愛してやまない人へ。


こんにちは、なごみ院長です。

実はわたくし、猫が大好きで、もうたまらんのです。
このページを思わず開いてしまったあなたも、きっと猫好きでしょう。 今日は同じく猫好きのみなさんに、お知らせです。

つい先日、書店の「猫」のコーナーを散策していまして、 ねこ本を読んでいたのですよ。読むといっても、ほとんど写真を 眺めるだけだったんですけどね。「うう〜癒される…」 そう思いながら猫写真を見つめる後ろ姿は、きっと哀愁が ただよっていたでしょう。

というより、仔猫の写真を見て目をほそめる姿は、はたから見ると怪しかったかも 知れません。

そんなとき、ねこコーナーの本棚のなかに、 気になるタイトルがあったので、思わず手にとってみました。

その本のなまえは、

「猫とわたし いっしょに幸せマッサージ」

という本です。読んでみると、私と同じ、鍼灸師さんが書いているようです。 よけいに興味をひかれ、パラパラとめくってみました。

立ち読みしたのはほんのちょっとの時間でしたが、 この本は、猫を愛してやまない人たちのために、ニャンコと一緒にハッピーになるために、 猫好きの著者、山口玉緒さんが心を込めて書いたものだということが、 すぐにわかったんです。

立ち読みしたわずかな時間で、ほんわか、心が暖まりましたねー。

ニャンコを飼っている方ならわかると思うのですが、 猫って、優しくなでてあげると、目を細めて気持ちよさそう〜に しますよね。そんな表情を見るだけでも、うれしくなります。

そんな猫を幸せにしてあげるために、元気で長生きしてもらうために、 マッサージって役に立つんですよね。

ニャンコが幸せになるために、「わたし」も幸せになるために、 ニャンコのマッサージの仕方と、自分のマッサージの仕方が いっしょに載っているんです。

私自身が猫がたまらなく好きなのと、山口玉緒さんの考え方にも共感する部分が多かったことで、この本をすっかり 気に入ってしまった私は、その場ですぐレジに持って行ったんです。

興奮冷めやらぬまま、家に帰った私は、作者の山口玉緒さんに さっそくメールを送ってみたのです。
そうしたら、すぐにお返事が!かなり嬉しかったですよ。

いただいたお返事から察する 山口さんの人柄は暖かく、そしてやっぱり猫が大好きでいらっしゃるのだなあ、と感じましたよ。

著者の山口玉緒さんも出張治療をされているとのこと。 「いろいろなお宅をお伺いして、いろいろな猫に会うのが、私の密かな楽しみ」と書いて 送ったら、山口さんも「私もです」というお返事をいただき、嬉しくなりました。

(獣医鍼灸についても深く勉強なさっていて、「獣医師・動物看護士・トリマーのための 猫と犬のマッサージ」 という本も出されています。)

猫の気持ちよさそう〜な表情を見たい人や、 猫に元気で長生きしてもらいたい人猫を飼っている人はもちろん、

猫を飼っていなくても、猫を愛してやまない全ての方へ、 ぜひ、一度読んでもらいたい本です。

猫とわたし いっしょに幸せマッサージ 猫とわたし いっしょに幸せマッサージ
 山口玉緒 文芸社 1,200円



書店に足を運んだ際には、動物・ペット・猫のコーナーを、のぞいてみてください。 読んだら、きっと気に入っていただけると思います。



「ねこらむ」というコラムが面白かったので、
ちょっとだけ本文を紹介します


●ネコをのっけてリラックス

たまには、ネコにマッサージしてもらっちゃいましょう(笑)
「おねがい」といっても、けっしてしちゃくれないのがネコですが…。
じゃ、こんなの、どうでしょう?

 ●便器気味の時…
 ネコをおなかにのっけましょう。ほどよい重みが、腸に刺激を与えて くれます。「これ、ホント、整腸作用があります。トイレに行きたくなりますよ」 (体験者・談)。ただし、オデブなネコだと重い。長時間は無理!

 ●肩こりに…
 肩にネコをのっけましょう。あなたの肩のほうに前足、あなたの胸のほうに 後ろ足がいくように。ほどよい重みで、気持ちいいですよ。ただし、調子に のってのせていると、飛び降りて、どっかいっちゃいます。足をふんばったとき、 ツメがあなたのお肌に食いこむので注意!







HOME

アバウト | 料金表 | なごみコラム | かんたんツボ紹介
ツボ指導 無料相談 こんな方におすすめ からだクイズ
なごみについてQ&A プロフィール お問い合わせ アンケート


とぴっくす
なごみの料金を合法的に割り引き?するウラワザ  知らないとソン。
かんたんツボ紹介 ストレス・肩こり・etc...に対応するツボを見ながらセルフケア!

Copyright ©2002-2003 Nagomi All rights reserved(2003/8/2)