千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージ


なごみはいくらすについて 

このページを読むだけで、素敵で快適なくらしを送るポイントがわかります。

「なごみはいくらす」は、
ツボを使った指圧やマッサージ・トリートメントなどを行う、
リラクゼーションのお店ですが、
特にこんな方に喜んでもらえるお店です

*・マッサージのお店は、どこもだいたい同じと思っている人
 ・今まで行ったリラクゼーションのお店に満足できなかった
 ・私は「マッサージ通」だと自覚している人
 ・マッサージは年間50回以上受ける人

マッサージにかけるお金はできるだけ安くすませたいと思ってる人

マッサージを受けて、また元に戻って、また受けて…という
繰り返しがイヤになった人



「なごみはいくらす」にご興味ある方へ
もっと知りたい・なごみはいくらす

数百万、数千万円のサービスがあるって、どういうこと?

お店の外観、入り口までの写真



素敵に変えてくれるお店って?

・マッサージのお店は、どこに行ってもだいたい同じ、と思っている人へ。
・今まで行ったリラクゼーションのお店に満足できなかった人へ。
・私は「マッサージ通」だと自覚している人へ。
・マッサージは年間50回以上受ける人へ。


あなたは、マッサージを受けて、「どうなりたい」ですか?

実は、それによって行く場所や、選ぶコースが変わってくるんです。

あなたは、「どうなりたい」のでしょう?

リラックスしたい
体の疲れを取りたい
眠りたい
優雅な気分を味わいたい
痛みを取りたい・和らげたい
コミュニケーションを楽しみたい
生活指導をしてほしい
食事について教えて欲しい
若返りたい
美しくなりたい
時間をつぶしたい
骨の歪みを直したい
心を解放させたい
非日常間を味わいたい
ストレスを解消したい


改めて「どうなりたいですか?」って聞かれると、

えっと・・・そんなこと考えもしなかったなー

と、ほとんどの人は思うでしょう。

ところが
特に「どうなりたい」って考えずにお店やコースを選んでいるつもりでも、
何か目的があって、それに近いところのお店を選んでいるはずです。

自然と、自分の「〜したい」に応えてくれるお店を選ぶのです。


これ、すっごく大事なことですから、

どんなお店に行くにしても、

あなたが「マッサージを受けたい」と思うのなら

かならず考えたほうがいいですよ。


「かならず」なんて、押し付けがましいかも
しれませんが、

かならず、のほうがいいですよ(笑)


マッサージを一度でも受けたことのある人、
これから「マッサージを受けてみたい」と思っている人、

今まで「〜したい」ってこと、良く考えたことがなかったなら、


ぜひ「自分はどうなりたいんだろう?」って考えて欲しいんです。



だって、
よーく考えてから選んだほうが、
あなたにとって一番自然でいいものが見つかるんです。

万一見つからなくても、「見つかりやすく」なります


たとえば
「優雅な気分を味わいたい」
「美しくなりたい」
なら、

エステサロンに行きますよね。

「優雅な気分を味わいたい」
「非日常間を味わいたい」
なら、高級ホテルに泊まるのも良いでしょう。

「体の疲れを取りたい」だけなら、
温泉に行けばいいかもしれません。近所の温泉でもいいですよ。


わかってきましたか。
目的を絞ると、マッサージにこだわらなくても良いんです。

目的に合ったところに行けばいいんですよ。





じゃあ、「なごみはいくらす」はどうなのか?

どんな人に向いてるのか?

私に向いてるのかなあ?
私のニーズを満たしてくれるのかなあ?

って、気になります。


先ほどざっと挙げた項目から
なごみはいくらすの特徴を見てみましょう。

リラックスしたい ☆☆☆☆☆
体の疲れを取りたい ☆☆☆☆
眠りたい ☆☆☆
優雅な気分を味わいたい ☆☆☆☆
痛みを取りたい・和らげたい ☆☆☆
コミュニケーションを楽しみたい ☆☆☆☆
生活指導をしてほしい ☆☆☆☆
食事について教えて欲しい ☆☆☆
若返りたい ☆☆
美しくなりたい ☆☆
時間をつぶしたい ☆☆☆
骨の歪みを直したい 
心を解放させたい ☆☆☆
非日常間を味わいたい ☆☆☆☆☆
ストレスを解消したい ☆☆☆☆☆


リラックスできて心身がリフレッシュするような、
かなり、リラクゼーション寄りのお店だとわかります。


でも、なごみはいくらすは、

実は、

「ただの」リラクゼーションのお店じゃないんですね。

この項目に、他のお店にはめったにお目にかかれない項目が追加されるんです


では、追加してみますので、もう一度見てみましょう。



リラックスしたい ☆☆☆☆☆
体の疲れを取りたい ☆☆☆☆
眠りたい ☆☆☆
優雅な気分を味わいたい ☆☆☆☆
痛みを取りたい・和らげたい ☆☆☆
コミュニケーションを楽しみたい ☆☆☆☆
生活指導をしてほしい ☆☆☆☆
食事について教えて欲しい ☆☆☆
若返りたい ☆☆
美しくなりたい ☆☆
時間をつぶしたい ☆☆☆
骨の歪みを直したい 
心を解放させたい ☆☆☆
非日常間を味わいたい ☆☆☆☆☆
ストレスを解消したい ☆☆☆☆☆

これからも、笑って過ごしたい ☆☆☆☆☆
人に優しくなれる自分になりたい ☆☆☆☆☆
毎日楽しく、気分よく過ごしたい ☆☆☆☆☆

追加された項目、これもあると、
ちょっと、ワクワクしますよね。

ここでは、

人と人とが触れ合う、安心できるこの空間にいると、

自然にそうなるように、元気になっていくように、

「人」が元気になるくつろぎの空間、
「人」が元気になる信頼の技術、
「人」が元気になるあたたかい接客、
「人」が元気になる考え抜かれたサポート

を、用意してあるんです。

マッサージを受けて、リラックスした、「その後どうなりたいか」を見てるんです

リラックスできるその瞬間以上に、
その後の時間、生活を大事に考えてるんです。

ライフスタイルを素敵に変える、とはそういうことなんですよ。


これはお店全体のメッセージとして、自然に体感していただけるように
お店作りをしています。 だからこそ、これまで
マッサージや、リラクゼーションのお店に、たくさん行かれている方ほど

「今まで色んなところに行ったけど、ここまでしてくれるなんて、
すっごく得した気分

「マッサージは実はたくさん受けていたんですけど、
ここまでしてくれた所、今までなかったです。」

「こんなお店、今まで見たことない


ということを感じていただけて、
このようなコメントを言ってくださるんです。


なごみはいくらすは綺麗な造りになっていますけど、
ここよりももっとキレイなお店はたくさんあります。

広い空間や個室を活かしたすてきなお店もたくさんあります。

設備もシステムも優れている所、たくさんあります。


でも、

「マッサージ好き」、マッサージ「通」な方ほど、

気に入っていただけてるんです。


これは、お店に来ていただかないと
わからないかもしれませんね(笑)


でも、もしかしたら、あなたがマッサージにどれだけ
価値を感じてるかで、お店の良さ、わかるかもしれません。

それではちょっとした質問ですが、
あなたはマッサージに、いくらまで
かけられますか。


マッサージにいくらかけよう?

・マッサージにかけるお金は、できるだけ安く すませたいと思っている方へ


なごみはいくらすに来ていただくと、
マッサージにかけるお金が、
じつは、いちばん安くすむんですよ。

なごみのコースメニュー・料金表を見ると、
エステサロンなどと比べれば、確かにうんと安いのですが、
そんなに「格安」という感じはしません。じゃあ、
どうしていちばん安くすむんでしょう?

なぜかというと、これからそのヒミツをご説明いたしますね。


【ヒミツその1】
マッサージを受けて、かけたお金のわりには
効果がかんばしくない人って、ちょっとした特徴があるんです。
それは、

マッサージをいったん受けて、良くなって、
そのうちまた疲れやコリが出て、
またマッサージを受けに行って…

こういう特徴があるんです。
くりかえしなんですね。

何度も何度も、エンドレスで疲れが出てマッサージを受け続ける。
マッサージにかけるお金はどんどんふくれあがっているのに、
なかなか疲れは抜けない。

何度も何度もマッサージ受けるからお金がかかる。


    じゃあ、どうすればいいの?


なごみはいくらすでは、マッサージの受け方のコツをお伝えするんです。

マッサージを受けたら楽になります。
で、そのうちまた疲れやコリが出るんですが・・・

体が良くなった状態を「持続」させる受け方をすればいいんです。

せっかくマッサージを受けるんですから、すこしずつでも
良くなっていきたいですよね。

いちばんお金をかけないですむ方法は、あなたに合った
マッサージの受け方をすることなんです。

東洋医学では「未病治」と言って、体の調子が悪くなる前に
治すのがベストですよーと言われています。

そういう受け方をすることで、マッサージがいらないぐらい
元気な状態に早くたどりつけるわけですね。
この受け方を、なごみはいくらすでお伝えしてるんです。

マッサージに行く回数が最小ですむから、お金がかからない。


【ヒミツその2】
マッサージの受け方のコツがつかめたら、あとは実践ですね。
でも、ほとんどの人が現実問題、ここでつまづいてしまうんです。
たとえば・・・

そうかあ、マッサージを自分に合った形で受ければいいんだ。
それをなごみさんで教えてくれるんだね。
これからも通いますね。
(とは言ったものの、
なごみさんとこずっと通うの大変だよ、遠いし、忙しいし…)

そうなんです。時間を作ってマッサージを受けに行くって
そんなにいつも出来るわけじゃないんですね。

移動にだって時間はかかる。お金もかかる。
スケジュールを無理やり作らないといけない。
ストレスたまる。ライフスタイル崩れる。

と、なかなか困難な道のりです。

信頼できるお店を見つけても、続けるのが大変、という人は
多いんですね。回数券なんかを買って「ここに来ないとダメですよ」
と言われても、続かなかったらもったいないですよね。

無理がでてしまい続かなくなり、またエンドレスでマッサージを
受ける状態に戻ってしまいお金がかかる。

使い切れない回数券を買ってしまいお金がかかる。


    じゃあ、どうすればいいの?


なごみはいくらすでは、
ライフスタイルに合った受け方をお伝えするんです。

ライフスタイルに合った受け方ですから、通うのが大変な人には
あなたのご近所でマッサージ受けるんですよ。このくらいのペースが
いいですよ。ってお伝えするんです。

時間が取れない人には、仕事の合間に短い時間のマッサージをこれくらい
受けてみて下さいね。その時マッサージしてもらう場所は肩だけじゃなくて
腕もやってもらった方が早く良くなりますから「腕も」って言うと
いいですよ。って、お伝えするんです。

ライフスタイルを崩さないことが、無理なく続けられるコツなんです。
なごみはいくらすに顔出ししてくれるのはとっても嬉しいですけど、
あなたの近くのお店でマッサージ受けるのも良い選択なんです。

ライフスタイルに合った受け方を、
どうすればあなたにとって無理がないかを考えてお伝えしますので、
無駄なお金と時間がかからないんです。

無理なく実践できるので、お金がかからない。


【ヒミツその3】
マッサージは、相乗効果が活きてくる健康法です。
マッサージに、プラスアルファの要素があると、もともとの効果を
ぐっと高めてくれるんです。

たとえば、
マッサージの効果を10としましょう。
プラスアルファの要素を5としましょう。

10×5で、50の効果がでます。
すごいですね。5倍ですね。

と、いうことは…、この、プラスアルファの
要素を知っているのと知らないので、
マッサージにかかるお金が5倍違いますね。

でもこれ、プラスアルファの要素の内容が違うと、5倍にならずに
効果が変わらなかったり、減ったりすることもあるんです。
だから、知らない間はとにかくマッサージを受けるしかないんです。

相乗効果を出すための要素がわからないから、良くなる
スピードが遅くなって、その分マッサージにお金がかかる。




    じゃあ、どうすればいいの?


その人に合った、プラスアルファの要素がわかればいいんです。
なごみはいくらすでは、マッサージ終わった後も、「こういうこと
気をつけるといいですよ」ということをお伝えするんです。

「運動してください」「ストレッチしてください」は、よく
言われることかと思いますが、それ以外にも、プラスアルファの要素は
たくさんあるんです。

マッサージ中に、「この体なら、あの要素を混ぜると良さそうだ」
と思いついた中から、できるだけ、効果の高そうな要素をえらんで
お伝えします。うまく選んだほうが、相乗効果が高いですからね。

なごみはいくらすでは、マッサージの効果をぐっと高めてくれる、
別の要素もお伝えするんです。

マッサージ以外のことで、体を良くできることがわかって、
お金がかからない。



【ヒミツその4】
「私は、マッサージを受けることが大好きで、
マッサージ以外のことはもう考えられないんですよ」
なんて思っている人は、ほとんどいないと思います。

だから、マッサージがいくら体に良いことだとわかっていても、
続けられないことって、ありますよね。

ずーっとマッサージのことばかり考えて過ごしてるわけじゃないですからね。

ある程度まで続けていると、
体も少しずつよくなってくるから、マッサージ受けたときの
爽快感も、最初に比べ和らいできます。
すると、だんだんモチベーションがさがってくる。

しまいには、もうマッサージの事なんて忘れてしまうんです。

これでは、また最初に戻ってしまいます。
本当はもっと続ければ良くなるんですけど、モチベーションが
下がるとどうしても続かないんです。

続かないと、体が最初の状態に戻っていく。すると、また元気な状態まで
もどすのにお金がかかる。

(ダイエットのリバウンドと似ています)


    じゃあ、どうすればいいの?


体を良くするための、好循環をつくりだしていけばいいんです。

「マッサージはこんなにいいものですよ」
「忘れたらだめですよ」
ということを、ちょくちょく言ってくれる友達がいたら、もっと健康に
気を遣えると思うし、忘れないと思うんです。

なごみはいくらすでは、体を良くすることに対してのモチベーションが
うすれないように、
マッサージを受けることで体が良くなることを忘れないように、
定期的なサポートをして、マッサージを受けられた方を支えています。

せっかく今まで登ってきた坂を、バランスを崩してころげおちないように、
横道にそれて迷ってしまわないように、ときどき「声がけ」をします。

これだけで、続かずに悪循環にはまってしまう、という状態から
抜け出せるんです。

体を良くするための好循環を作りだせるので、横道にそれず
まっすぐ「良いカラダ」を目指せるので余計なお金がかからない。



まとめてみましょう。



マッサージにかけるお金はできるだけ安くすませたいと思ってる方、
今日はいちばん、安くすむアイデアをお伝えしちゃいましたね。



そして、安くすんだ上にもっと今の「暮らし」まで
よくなったらいいと思いませんか。


今の「暮らし」がもっとよくなる

・マッサージを受けて、また元に戻って、また受けて…という
繰り返しがイヤになった人へ



あなたの今の「暮らし」が、

マッサージを受けることで、

もっと良くなったらいいと思いませんか?



マッサージを受けたことがある人は
マッサージを受けることで、

「もっとこうなれたらいいのにな」

っていう想いを満たすために受けているはずです。


「ああ・・・もっと肩こりが楽になってくれればなあ。
一日中肩の事ばっかり考えるのやだな。。
もっと楽しいこと考えたいな・・・」

「そうだ、マッサージを受ければ楽になるかもしれない」

「受けに行こう」

で、受けに行きました。

「あー楽になった。よかったよかった・・・」


こんな映像があったとします。
はい、ここでストップ!カメラさん画像止めてください!(画像!?)

違いますよね。

いつの間にか、目的が変わってるのに気づきましたか。

本人、気づいてないんです。


同じように、

マッサージを受けている、たくさんの人が気づいてないんです。

はーい、カメラさん巻き戻してください。
(いや、それはカメラさんの仕事じゃないような気がする。。)

「ああ・・・もっと肩こりが楽になってくれればなあ。
一日中肩の事ばっかり考えるのやだな。。
もっと楽しいこと考えたいな・・・」


『一日中肩の事ばっかり考えるのやだな。。
もっと楽しいこと考えたいな・・・』

↑こっちです。


こっちですよね?目標は。

さらに、もっとよーく考えてみると
目指しているところは、


『もっと楽しいこと考えたいな・・・』


ですよね。


マッサージを受けて、その時はリラックスして、
またストレスにさらされる。

またマッサージを受けに来る。
その繰り返し・・・

こういう人、多いんじゃないでしょうか?


せっかくなら、マッサージが要らないぐらい元気になって、
楽しい時間、好きなことをできる時間に費やしたほうがいいですよね?


その状態まで持っていけたら、最高ですよね?


元気になれたら、あとはメンテナンス的に受ければいいだけですから。


「何するのがいいかな?」ってちょっと考えるだけで、
「私はどうなったら良いと思ってるのかな?」って考えるだけで

快適な生活を送れる答えは、すぐ見つかるんです。

目的を絞ると、マッサージにこだわらなくても良いんです。

目的に合ったところに行けばいいんですよ。


「優雅な気分を味わいたい」
「美しくなりたい」
なら、

エステサロンに行きます。

「優雅な気分を味わいたい」
「非日常間を味わいたい」
なら、高級ホテルに泊まればいい気がします。

「体の疲れを取りたい」だけなら、
温泉に行けばいいかもしれません。近所の温泉でもいいですよ。


「マッサージのお店なのに、
どうして、他のところでもいいんですよ、
なんて言ってすすめるの?」

と、不思議に思われたかもしれません。


だって、元気になって欲しいなら、
健康になって欲しいなら

あなたの都合を無視してまで

マッサージですよマッサージじゃないとだめですよ〜

なんて言えないんです。

マッサージじゃないとだめですよーって言うのはお店の都合なんです。

でも、その中でマッサージをどうしても選んでしまうなら、
あなたの問題を解決する糸口に、マッサージとかリラクゼーションが
必要なんです。

それでしたら、

「ああ・・・もっと肩こりが楽になってくれればなあ。
一日中肩の事ばっかり考えるのやだな。。
もっと楽しいこと考えたいな・・・」

のうち、

本当の目的が
「もっと楽しいこと考えたいな・・・」
でしたら、

その目的を叶えてくれる所に行くしかないんですね。

マッサージを受けて、また元に戻って、また受けて…という
繰り返しがイヤだと感じるなら、
それを解決してくれるところを探さないといけないんです。

なごみはいくらすでも、この解決はできます。

その方法については、
マッサージにいくらかけよう?の項目でお伝えしていますので、
よければご参考くださいね。

あなたの目的に合った、よい所が見つかるといいですね。


あとは、ちょっとした問題解決のための考え方が
ありますが、こんなふうに…

問題解決のポイント・考え方

たとえば一日中デスクワークで、
肩こりに悩まされていて、
一日中仕事に身が入らないOLさんがいたとします。

けれども昼休みは短いし、
マッサージを受けに行く時間なんてほとんどない。
(ゴハン食べるので精一杯! 笑)

仕事は終わるのは遅いし、夜はマッサージ屋さん閉まってる。

こんな状況の方がいたとしますね。
(それって私?私のこと?と思っている方、何人いるんだろう。。。)

→そんな状況でしたらお昼休みに10分とか20分のクイックマッサージを
受けてみればいいんです。

それが無理なら?

→夜開いているマッサージ屋さんを探してみる。
→夜出張でマッサージやっているお店を探してみる。

それも無理なら?

→休日に受けに行く。生活指導してもらって
あとは自分でケアできるようにする。

一日中「肩こり肩こり」「あ〜辛い辛い」「痛いなあ〜」
「こんなに辛いのにマッサージ受けに行けない、つらいなあ〜」って
頭の中でぐるぐる回っている時間より
ちょっとでも楽になって楽しい時間過ごしたいですよね。

考え方をちょっとひねると、良い方法は、すぐ見つかるんです。
素敵に変えてくれるお店って?の項目部分を読んでも、
わかりやすいと思います。


それで、今の「暮らし」をもっと良くしてくれるところや、
あなたの問題を解決してくれるところを探すなら、
次のことをよく考えておくと、もっと見つけやすいですよ。



数百万・数千万円のサービスがあるって、どういうこと?

熟成されたものって、いいですよね。
たとえば、最高の素材を使って、
最高の環境で、何十年という歳月をかけて、
細心の注意を払って保存され、歴史と信頼あるブランド・
メーカーによって長年熟成されたワイン。
すごく美味しいと思います。

最高の風土で、温度や湿度、気候に細かく細かく気を配り、
飼料も最高のものを使用して、栄養のバランスも考え、
綿密なスケジュールで、手間ひまかけて育てた神戸牛。
これも、すごく美味しいと思います。

素材がよくて、時間をかけて、手間ひま惜しまず
作られたものって、とても良いものに仕上がるんですけど、
それが出来るまでに大変なお金と時間と労力がかかって
いるんです。

だからこそ、その商品はとても高価になるでしょう。
そのかわり間違いなくモノは確かで、信頼できます。

これはどんな商品・サービスにも共通ですが、
もちろん、マッサージもそうなんです。

マッサージ師は、数百万から数千万円の自己投資をして、
長年の期間を経て、技術・知識ともに熟成されていきます。
(免許を取るだけでも400万〜600万円/3年以上はかかります)

マッサージ師になるのに、解剖学、生理学、病理学など西洋医学の
分野や、ツボ(経穴)や五行論(木火土金水の考え方ですね)
などの東洋医学を広く学びます。
筋肉、骨、神経のはたらき、内臓のはたらき、役割、何百とあるツボの
位置、効果、ツボとツボの関連性、その活かし方…etc...

挙げたらキリがないし、ややこしいんですが、
これらの「ややこしいこと」を叩き込んで、
実践に活かす技術を身につけるんです。

手間ひま、かかっているでしょう。
神戸牛みたいでしょう?(笑)

国家資格をもつマッサージ師であれば、その
ひとりひとりには、少なくとも数百万以上の価値が
あるということですね。

その他の資格であっても、ひとりひとりには
数十万〜数百万以上の価値があるでしょう。
それだけの元手をかけて、学んでいるんです。

資格を取ったあとも、
どれだけ自己投資したか・密度の高い経験を積んだかで
熟成の度合いはちがってきますし、その度合いが上がるほど、
信頼できる確かな「モノ」に変わり、価値はあがっていきます。



それでは、
あなたは、「どれくらいの」価値のあるサービスを
のぞみますか。



あなたの体を、健康を、相手に任せるサービスです。

どうせなら、
「受けてよかった」
「ほんとうに満足できた」
と言えるくらいの価値を感じられたら、
そのほうがいいと思いませんか。



マッサージは、気軽に利用できるサービスとはいえ、
健康にかかわるものです。


じっくり、その内容、価値を吟味してから決めたほうが、
よいと思います。

その価値は、サービスを受ける人の
カラダ・健康に置きかわる、大切なものですから。



なごみはいくらすでは、数百万から数千万円の投資をして
熟成されたスタッフが、メインで業務にあたります。

その、数百万、数千万円のサービスを、ここでは提供して
いるというわけで・・・


これで、謎が解けましたね(笑)

数百万、数千万円のサービスがあるというのは、こういうことなんです。



でも、じつは、これで終わりじゃないんですよ。

数百万〜数千万円の価値、というのは、個人についてのお話です。

これに、さらに、「お店の力」が加わって、初めて本来のサービスの価値が
ひきだされるんですね。

これも、どんなお店でも同じですよね。

レストランでも。
ブティックでも。
ホテルでも。


それで、なごみはいくらすの「お店の力」は何かというと、

人と人とが触れ合う、安心できるここの空間にいると、
自然に健康と、快適な暮らしに変われるように、元気になっていくように、

「人」が元気になるくつろぎの空間、
「人」が元気になる信頼の技術、
「人」が元気になるあたたかい接客、
「人」が元気になる考え抜かれたサポート

を徹底してあることなんです。


「キレイなお店」が主役じゃないんです。

「人」が主役なんです。
「人」って何かというと、「あなた」です。

「あなた」が主役なんです。

「あなたが元気になること」を考え抜いて作ってあるんです。

それが、ここの「お店の力」なんです。



では、これだけ考え抜いた要素がそろっていて、
本来のサービスの価値はいくらになるでしょう?


「数百万〜数千万円の個人の価値」 + 「お店の力」で、


数千万円以上に、なりますよね。
ムチャクチャな理論に聞こえますか。
それでも、
人によっては「お金にかえられない」価値を感じてくださいますし、
ありがたいことに、そのように言ってくださる方もいます。

それだけのものが、これだけの料金で手に入るんです。
(コースメニューが別ウインドウで開きます)

いちばん早く、健康でステキな体になれて、快適で
素敵な「暮らし」を手に入れるために、必要なものを、
考え抜いて、考え抜いて、選び抜いたお店。


それでは、そんなお店の入り口を、ちょっとのぞいてみましょう。



なごみはいくらすの写真を見てみよう

千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージのお店 外観
なごみはいくらすの外観です。目印は
素敵なギリシア神殿風の建物。ビックリしますよね。
なごみは2Fです。

千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージのお店 看板
お店の前の看板です。
日によって出ている看板や内容が変わります。
期間限定のお知らせなどもありますので、要チェックですよ


千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージのお店 階段
看板横からビル内に入ります。1階から上を見上げると
柔らかい暖色の照明が、おもてなしをしてくれます。
ちょっとワクワクしますね

千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージのお店 入り口ドア
さあ、2階まで上がると「なごみ」のロゴが入ったドアが
見えました♪もうすぐくつろぎの空間へ到着です。











千代田区のマッサージ なごみはいくらすマッサージのお店 入口


なごみはいくらすマッサージ
ひとつうえのくらしを提供するお店
☆ 千代田区九段南3-2-15大塚ビル2F
最寄り駅:市ヶ谷・九段下・半蔵門

TEL 03-3288-7535
OPEN 12:00 〜 21:30
(受付21:00まで)
不定休



なごみはいくらすのお店が気になる方へ

Q&Aのページ

お客様の声(出張&店舗)(別ウインドウ)

会社概要・なごみはいくらす沿革

その価値は数千万円以上!?〜お金にかえられないサービスを受けて、
あなたのライフスタイルを、素敵で快適なくらしに変えたい!
いままでの自分より、もっと元気になりたい!と思った方は、
いますぐ03-3288-7535へご予約ください。
くつろぎ・信頼・あたたかさを持って、
一生懸命、お手伝いさせていただきます(^^)






窓側部屋
窓側の明るい場所です。
施術中はこのようにブラインドをお閉めします

選べる音楽
カラダと気分に合ったエッセンシャルオイルを選べます









とぴっくす
東京23区内、自宅でなごもう。  マッサージは受けたい。だけど時間がない。
そんなあなたでも、便利な方法があったんです。
なごみの料金を合法的に割り引き?するウラワザ  知らないとソン。

Copyright ©2002 Nagomi All rights reserved(2005/8/24)